減速くん スピードハンプ hump

ハンプ hump

国土交通省新技術提供システムNETIS技術登録のご案内

NETIS 国土交通省新技術情報提供システムにおいて、弊社リサイクルゴム製ハンプ減速くんが登録されました。
今後、現場において更なるご活用を頂き、弊社製品のご愛顧の程、宜しくお願いします。

NETIS登録番号/KT-160087-A 技術名称/リサイクルゴム製ハンプ<減速くん> 登録日 2016年9月30日

商品説明

減速くんの図面(pdf)ダウンロード

ゴム製減速帯 減速くん

減速くん特徴 耐荷重20t強!反射シートは高反射で視認性Good!ガラスビーズ使用しています。

取り付け動画を再生

耐圧試験

山梨県環境課化学検査センターにて
耐圧試験開始
幅200㎜の鉄板で荷重 耐圧荷重22トン
【試験概要】
車両のタイヤ幅に見立てた200㎜幅の鉄板にて荷重を一点に集中して実施。
本体に割れなどの破損は生じず。

※静止状態での単純耐圧荷重テストです。車両通行、乗り上げ時には常時側面からの荷重がかかることになりますので本体製品においても頑丈ではありますが定期的なメンテナンスをお願い致します。

MAX22トン荷重完了 荷重解放後 鉄板痕は残るが割れ
などのダメージは見られず

Type1

最も大きいタイプの減速帯。高さ65mmの為、効果は絶大です。一般の公道で歩行者の安全を脅かすような危険な構造の道路における設置効果は抜群。 主に地方自治体などで取り組んでいるあんしん歩行エリアの中などでの使用に最適。
固定強度を高めるために各パーツの接合部材も新たに用意したのでより強固に固定が可能です。
沖縄米軍基地などでは入場ゲートへも設置がされています。
お客様の要望で専用キャップも用意しましたので発送時は付属しています。
※納期に関してはお問い合せください。

◆本体サイズ6枚組 1800 × 3000mm
※アンカー別売のため設置面をご確認の上でお問い合わせください。

Type1

TYPE3の大型タイプ(幅が900mm)。高さが50mmのため遠くからの視認性がより高く減速効果があり、900mmと大きいため、通過時の衝撃をやわらかく吸収することが可能。
2015年イオンモール常滑店など超大型駐車場内にも設置。速度が出てしまう施設内の直線道路に設置することで万が一の接触事故や安全運転励行を呼びかけます。
設置おすすめ場所…超大型駐車場などの長い直線部があるような駐車場エリア。6点固定式で耐久性に最も優れるタイプなので大型車両などの通行があるところにもおすすめです。

◆本体サイズ W 500 × D 900 × H 50mm
◆先端部サイズ W 250 × D 900 × H 50mm
※設置用アンカー付属

Type1

高さが32mmと低いので通過時の衝撃を緩和させることが可能なタイプ。衝撃が低く速度抑制効果があるので高速道路のETCレーンにも採用。速度超過でレーンに侵入する車両の速度抑制に貢献しておりETCレーンのバーへの車両接触による破損も減少しています。
設置おすすめ場所…商業施設、公共施設、病院などの駐車場で一時停止までは必要ないが減速を促したい箇所、減速効果は同様に衝撃も押さえたい場所などに最適。

◆本体サイズ W 480 × D 610 × H 32mm
◆先端部サイズ W 200 × D 610 × H 32mm
※設置用アンカー付属

Type1

人気NO.1タイプがリニューアル!表面に滑り止め加工を行い安全性を確保。耐久性においてもボルト固定箇所の強度アップを実現。本体色が黄色と黒の2色カラーでとにかく注意喚起を促したい箇所に最適です。夜間は本体に埋め込んだガラスビーズが車両のライトを反射して注意喚起を促します。
設置おすすめ場所…商業施設、公共施設関連などあらゆるところに設置がおすすめできるタイプです。最も減速効果が高いタイプなので一時停止や減速効果を強く求められる箇所への設置が最適です。コスト的にも最も優れたタイプです。

お客様の要望により単色のみでの設置も対応可能です。詳細はお問い合わせください。

◆本体サイズ W 500 × D 350 × H 45mm
◆先端部サイズ W 250 × D 350 × H 45mm
※設置用アンカー付属 ※反射ガラスビーズ埋め込み

Type1

サンセルフおすすめハンプ

耐圧、耐磨耗性に優れたタイプ。表面の滑り止め加工により、より安全性を求める場所へおすすめです!TYPE4と形状は同じですがデザイン性も考慮しているのでマンション敷地内などあまり目立たせることなく減速効果を求められるような箇所に最適です。もちろん減速効果はTYPE4同等に一時停止を促したい箇所での設置に最適な効果が期待できます。
設置おすすめ場所…通行車両の多い場所。最も減速効果が高いタイプなので一時停止や減速効果を強く求められる箇所への設置が最適です。

◆本体サイズ W 500 × D 350 × H 45mm
◆先端部サイズ W 250 × D 350 × H 45mm
※設置用アンカー付属
※反射ガラスビーズ埋め込み

Type1

お客様の要望から開発された、自転車用減速帯。 100mmの細身タイプなので、自転車や小型バイクなどの二輪車にも安全・最適!近年、都市部で建築が増加している駅前駐輪場や学校内の自転車置き場などでの設置が一般的です。
アンカーと接着剤併用でどんな路面にも設置が可能です。
※TYPE6に関してはポリウレタン製にリニューアルしています。また自転車用で設計されていますので車両用途での使用はお控えください。

設置おすすめ場所…二輪車用駐車場。
◆本体サイズ W 500 × D 100 × H 15mm
※設置用アンカー付属

Type1

工事現場、イベント会場などに最適な折りたたみ式ハンプ
わずか数秒で簡単設置 移動も簡便で自重もあるのでずれにくく安心

設置おすすめ場所…運動会、お祭り会場、工事現場、通行規制箇所など ◆本体サイズ W 3000 × D 250 × H 25mm 重量 約10KG

※専用バッグがついています。

※リサイクル製品のため、商品に色むらや寸法のわずかな違いなどが生じることがございますがご了承ください。

出会い頭の事故防止! ハンプは警察にも推奨されています

ご協力お願い

各施設管理者様

 日頃は、警察の交通管理行政にご協力とご理解をいただきありがとうございます。
さて、駐車場などの道路外の施設や場所から歩道や車道に出る際には、直前で安全確認のための一旦停止が義務付けられています(※)が、遵守されずに歩行者や自転車等との出会い頭の事故が絶えません。(※:道路交通法第17条第2項)
 1部の施設等の出口では、「止まれ」の路面表示や一時停止のラインが引かれ、注意喚起が行われていますが、見過ごされる場合も見受けられます。
 一時停止をより効果的に注意喚起する方法として“ハンプ(凸状帯/物理的認識)“を設置する方法があります。
 つきましては、貴施設の出口における出会い頭事故の防止のため、ハンプ設置にご協力をお願いします。
 なお、ハンプ等を設置される場合は、右記の要領にて設置をお願いいします。

実際に滋賀県でショッピングセンター
向けに配布された資料です。

3点セット:ハンプ+「止まれ」(路面標示+標識)+自動車マーク

取り付け動画を再生

▲このページの先頭に戻る

施工例

イオンモール常滑様 ローソン平塚店様 イセブンイレブン習志野店様
イオンモール常滑様 ローソン平塚店様 セブンイレブン習志野店様
ゼビオスポーツ様 愛知県道の駅様 埼玉県パチンコ店様
ゼビオスポーツ様 愛知県道の駅様 埼玉県パチンコ店様
山梨県立医科大学様 神奈川県小田原市ショッピングセンター様 千葉県マンション管理組合様
山梨大学医学部様 神奈川県小田原市ショッピングセンター様 千葉県マンション管理組合様
某 配送センター様 イオンモール橿原アルル様 横浜QUIZGATE様
某 配送センター様 イオンモール橿原アルル様 横浜QUIZGATE様
大型工場出入り口 設置例 イエローハット大野城店様 ピレリ守山様
大型工場出入り口 設置例 イエローハット大野城店様 ピレリ守山様
Netzトヨタ様 パチンコマルハン富士宮店様 そごう千葉店様立体駐車場
Netzトヨタ様 パチンコマルハン富士宮店様 そごう千葉店様立体駐車場
JA甲府農協様 イトーヨカドーアリオ八尾様 スポーツクラブ ホリディ様
JA甲府農協様 イトーヨカドーアリオ八尾様 スポーツクラブ ホリディ様
パチンコABC甲斐市様 マックスバリュウ富士店様 羽田空港内 立体駐車場様
パチンコABC甲斐市様 マックスバリュウ富士店様 羽田空港内 立体駐車場様
沖縄県浦添市道内 島根医大様 八戸ユニバース様
沖縄県浦添市道内 島根医大様 八戸ユニバース様
兵庫県 宝塚庁舎内 グランドメゾン様 スーパーオギノ様
兵庫県 宝塚庁舎内 グランドメゾン様 スーパーオギノ様
甲府市役所様 神奈川トヨペット様 KYB岐阜様
甲府市役所様 神奈川トヨペット様 KYB岐阜様

▲このページの先頭に戻る

施工要領

アスファルトの場合

1.穴あけ → 2.穴清掃 → 3.穴掃除 → 4.接着剤 → 5.アンカー

アスファルトの場合

  1. 設置位置を決めてアンカー下穴を開けます。
    下穴は約10mmの大きさで30mmから40mm開けます。
  2. ブロワーなどで下穴の内部と設置面をきれいに掃除します。
  3. 接着剤を下穴の内部に注入して設置面にも塗布します。 
    使用量目安はTYPE4の場合は約3mで1kgです。
  4. 本体をセット後 ハンマードリルなどで専用アンカーを打ち込みます。
  5. ウエスなどで本体をふきあげて設置完了です。

※タイプにより接着剤の使用量は異なります。同封の施工要領を確認の上で施工をお願いします。

エポキシ接着剤
エポキシ接着剤

アスファルト用アンカー
アスファルト用アンカー

コンクリートの場合

1.穴あけ → 2.穴掃除 → 3.アンカー → 4.ボルト締め → 5.ふきあげ

コンクリートの場合

  1. 設置位置を決めて下穴を開けます。
    約13mmの大きさで40mmから45mm開けます。
  2. ブロワーなどで下穴の内部と設置面を掃除します。特に下穴の中に粉塵が残っていないようにしてください。
  3. アンカーをハンマーで打ち込み拡張させます。 
    専用打ち込み棒を使うと正確な打設ができます。
  4. インパクトドライバーでワッシャーとボルトを締め付けます。ソケットサイズは17mmです。
  5. 本体をウエスなどでふきあげて設置完了です。

コンクリート用アンカー
コンクリート用アンカー

▲このページの先頭に戻る

取り付け動画を再生

広告PR

ご注文はコチラから即日対応致します!

お見積もり希望の方、サンプル希望の方 サンセルフにお問合せください

この商品の売上金の一部は、国土交通省所轄『財団法人 交通遺児育成基金』に寄付させていただきます。